仕事情報 JOB 結城での求人情報などをご紹介します。

  • JOB

一緒に成長しながら、世代にとらわれないお店を作っていく cafe la famille様トライアルワークステイ

cafe la famille(カフェ・ラ・ファミーユ)は、結城市北部の住宅街の中にあるカフェ。今から15年ほど前に、結城市出身の奥澤裕之(おくざわ・ひろゆき)さんがオープンさせたお店です。

現在、cafe la familleでは、スタッフを募集しています。

県外からのリピーターも多い人気のカフェ

Webや書籍などにも取り上げられることがあるcafe la familleは、料理はもちろん、店舗の空間や庭、そこで働くスタッフたちの雰囲気も魅力的。

住宅街の中にありながらも、周囲の民家とは明らかに雰囲気の違う白い塀と建物の店舗は、ヨーロッパの片田舎を思わせます。門をくぐると、白い家が二軒。その間を木道が走り、道沿いや庭に植えられた植物が、季節ごとに異なる表情を見せていきます。奥にある庭も、訪れるたびに植物や建物が少しずつ変化していき、何度も覗いてみたくなること間違いなし。

店内は、白と木の色を基調にした空間。すこし控えめの照明、むき出しの梁、長く使われた跡のあるイスやテーブル、天井から吊るされたいくつものランプ、壁に飾られた小物などが印象に残り、片田舎にある古い小さな劇場のようなステージも目を引きます。そんな店内の雰囲気が、ここに足を運んだ人たちに、すこし特別な時間を過ごせそうな、そんな期待を掻き立たせてくれます。

お店全体で一つの世界を作っている、cafe la famille。スタッフさんたちが企画運営する音楽ライブやマルシェ、季節ごとのイベントなども、このお店の世界観の一つ。そして、cafe la familleに訪れたときに、気を張らず、本を読んだり、会話を楽しんだり、一人でお酒を楽しんだりできるのは、美味しい料理と気さくなスタッフさんの心遣いのおかげかもしれません。

お店の中で、一緒に成長していく空気がある

そんなcafe la familleでは、現在スタッフを募集中です。県外から足を運ぶファンも多いこのお店。スタッフとして働くことをあこがれつつも、「飲食店の経験者じゃないとだめなの?」「カフェの開業を目指していないとダメなの?」と気後れしてしまう方も多いかもしれません。

実際のところ、どんな人と一緒に働きたいと考えているのでしょうか。cafe la familleオーナーの奥澤さんに、お話を伺いました。

「年齢や経験のことは、そんなに考えすぎなくても大丈夫です。最低でもうちのお店に来たことがあって、食べたり飲んだりするのが好きで、こういうお店の雰囲気が好き。そういう感じで大丈夫かな。面接や見学の後で、3か月間の試用期間を設けています。まずはその中で楽しみながら働いてもらって、うちのお店に合う合わないみたいなことは、その時に一緒に見極めていきましょう」

そう語る奥澤さん。いま現在の求人の中でも、高いスキルを有しているということは求めていないそうです。

「たとえば、『これまでカフェや調理の現場で修業して、すごく技術を高めている』までは無くても大丈夫です。うちの場合は、お店の中でみんなで少しずつ成長していく、みたいな空気ありますからね。だから逆に、技術や経験的なところで突き抜けていると、お店の雰囲気に合わせづらくなるかもしれないです。未経験者であっても、cafe la familleに強い思いを持っている方と、長く一緒に続けていければと思います」

世代にとらわれないお店にしたい

カフェのスタッフと聞くと、20代ぐらいの若い人が働いている印象がありますが、cafe la familleでの求人では、その限りではないようです。

「上は60代、下は20代前半ぐらいのスタッフがいてくれたら、という思いもあるかな」

そこには、様々な世代の人がお店に来て、ゆっくりとくつろいでいってほしいという思いがあるそうです。

「60歳の客さんと20歳のお客さんが隣同士に座っていても違和感のないお店を作りたい、と思っているんです。その場合、例えばスタッフがみんな20代だったりすると、上の世代の人たちがお店に来た時に違和感を抱いてしまう。年配の方から若手の方まで、お店のファンになってくれる幅広い世代の方に対応するためには、スタッフもある程度世代が広くないと、と思ってるんですよね」

店名の「famille」とは、フランス語で「家族」の意味。だからこそ、若い人だけではなく幅広い世代がお店に足を運び、ゆっくり過ごせるようなお店にしていきたいのかもしれません。

「実際僕らも、20代ぐらいの子だけでやっているお店には、ちょっと入りづらいしね。だからうちも、お客さんの年代にとらわれないようなお店にしていきたいし、なんなら、60代から80代の人が来られるカフェにしていきたい。歳をとった親世代が息子に連れて来てもらっても嫌じゃないとか、カフェにあんまり興味ない人が友達に連れてこられても嫌じゃないとか、という感じ。あとは、もともとカフェが好きでうちのお店に来てくれる方が、年配の方がお店に座っているのを見て、違和感を感じないようにしたい。そのために、スタッフの世代も幅を広めていきたいですね」

立ち返れるものがある人と一緒に

このお店の求人について「年齢や経験はあまり考えなくて大丈夫」「まずは受け入れてみて、一緒にやってみてながら考えていきましょう」と、間口を広くして待っていてくださる奥澤さん。

最後に、cafe la familleで働いていくなら大切にしておいてほしいことも教えてくださいました。

「自分の中で、立ち返れるものや、ここで働く理由は持っていた方がいいかな。カフェは、やっぱり仕事として関わると大変だし忙しい。辛かったり嫌なことがあっても、『それでも頑張ろう』と立ち返れるものや、何のために働くかが明確じゃないと、続かないかもしれないです。最初からそれが決まっている人は少ない。それでも、なるべく早くそれを自分の中で決められたほうがいいですね」

この企業で募集している職種

業種:キッチン、製菓・製パン、ホール

・健康で体力に自信がある人
・cafe la famille が好きな人
・夢を持って働ける人
・コーヒーや料理が大好きな人
・何事にも向上心を持って働ける人
・人を喜ばせる事が好きな人
・飲食経験者優遇

店舗Webサイト
http://www.cafelafamille.com/

トライアルワークステイで「cafe la famille」の仕事を体験

トライアルワークステイでの仕事体験参加をご希望の方は、結城商工会議所までお問合せください。

メール:yuuki@inetcci.or.jp
電話:0296-33-3118

※結城商工会議所では、「トライアルワークステイ」の参加申し込みのみ受け付けております。
※採用や雇用に関する詳しい相談は、企業側と参加者で直接やり取りをしていただきます。

ページ上部へ戻る